社会福祉法人 富裕会

TEL 043-463-6805(代表)

電話受付時間 8:30~17:30 ※緊急時は24時間対応可

サービス内容詳細

  • HOME
  • サービス内容詳細
サービス内容詳細

特別養護老人ホーム

特別養護老人ホーム

入所定員 60名
身体上または精神に著しい障害があり常時の介護を必要とし要介護と認定された方が入所できる施設です。
サービスの内容として食事は管理栄養士が立てる献立表と毎月の栄養ケアマネジメント会議により身体状況の確認をしながら提供しています。
身体介護に関してはご利用者の身体能力を最大限に活用した援助を行い、寝たきり防止のためできる限り離床する生活リズムを作っています。

定期的な医師の回診と常勤看護師の処置により日常の健康管理に努めています。
レクリエーションやクラブ活動、行事などには地域の方々が講師やボランテイアとして参加しながら、ご利用者とともないリズム体操や創作活動に協力してくださり、でき上がった作品は苑内に飾り御家族の面会時や来苑者の方々の目を楽しんでいただいております。

2階食堂
2階食堂
浴室
浴室
畳コーナー
畳コーナー
お話コーナー
お話コーナー
庭園
庭園
庭園
庭園

利用料金

介護保険給付費 自己負担額

要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
介護福祉施設サービス費
(多床室)
557円
(17,267円)
625円
(19,375円)
695円
(21,545円)
763円
(23,653円)
829円
(25,699円)
介護福祉施設サービス費
(従来型個室)
557円
(17,267円)
625円
(19,375円)
695円
(21,545円)
763円
(23,653円)
829円
(25,699円)
日常生活継続支援加算 36円(1,116円)
看護体制加算(Ⅰ)ロ 4円(124円)
看護体制加算(Ⅱ)ロ 8円(248円)
夜勤職員配置加算(Ⅲ)ロ 16円(496円)
栄養マネジメント加算 14円(434円)
介護職員処遇改善加算(Ⅰ) サービス費と加算合計に1,000分の83乗じた金額
初期加算 30円(900円)入所後30日間のみの加算

※利用料金()の金額は31日分の料金です。
※上記以外にも必要に応じて提供するサービス(加算)として、「療養食加算」「排せつ支援加算」「褥瘡マネジメント加算」「低栄養リスク改善加算」「口腔衛生管理体制加算」などがあります。
※外泊、入院された場合、外泊初日と最終日以外は「介護福祉施設サービス費」に代えて「外泊時費用」246円/日が算定されます。

食費・居住費

  食費 居住費
多床室 従来型個室
第4段階(下記に該当しない方) 1,380円
(42,780円)
840円
(26,040円)
1,150円
(35,650円)
第3段階(住民税非課税世帯・第2段階以外の方) 650円
(20,150円)
370円
(11,470円)
820円
(25,420円)
第2段階(住民税非課税世帯・年間所得80万円以下) 390円
(12,090円)
370円
(11,470円)
420円
(13,020円)
第1段階(生活保護受給者・老齢福祉年金受給者) 300円
(9,300円)
0円 320円
(9,920円)

※利用料金()の金額は31日分の料金です。
※地域区分変更にともない、10.45%の負担になります。
※多床室で第4段階の場合、1割負担で約100,642円、2割負担で約132,463円となり、従来型個室で4段階の場合、1割負担で約110,252円、2割負担で約142,073円となります。

その他の費用

医療・薬剤費 実費
事務管理費 100円(3,100円)
理美容費 実費
テレビ視聴料 100円(3,100円)希望者のみ
レク・ホーム喫茶 500円/月
移送、付添えサービス 1,700円/回

※利用料金()の金額は31日分の料金です。
※その他の費用として、おおよそ月10,000円程度と算定すると、多床室で第4段階の場合は、1割負担で約110,650円、2割負担で142,500円、従来型個室で第4段階の場合、1割負担で約120,300円、2割負担で約152,100円のご負担となります。

施設見学、ご相談等ご希望の方は、お問合せください。

TEL 043-463-6805(代表)

【生活相談員】主任 住田 智則
【介護職員】 主任 石橋 義美、副主任 佐藤 英吉、副主任 梁田 幹

ショートステイサービス

利用定員 10名
原則65歳以上で、要支援または要介護と認定された方で、介護者(ご家族)の疾病・冠婚葬祭・出張などの理由により居宅において介護を受けることが一時的に困難になった方が短期間利用できます。

ショートステイ居室

ショートステイ居室
ショートステイ居室

利用料金

利用料

併設型短期入所生活介護(Ⅱ)
要介護1 584円
要介護2 652円
要介護3 722円
要介護4 790円
要介護5 856円
併設型介護予防短期入所生活介護(Ⅱ)
要支援1 437円
要支援2 543円

加算料金

夜勤職員配置加算(Ⅲ) あり(介護予防はなし) 15円
サービス提供体制強化加算(Ⅰ)イ あり 18円
介護職員処遇改善加算(Ⅰ) 1ヶ月の合計単位数の1,000分の83に
相当する単位数を加算します。

該当者のみ

送迎加算(片道) 184円
療養食加算 8円/回
緊急短期入所受入加算 90円

※地域区分 5級地 10円/単位⇒10.55円/単位
※「介護保険負担限度額認定証」をお持ちの方は減額措置があります。

自己負担

滞在費(1日あたり) 840円
食費(1日あたり) 1,380円

施設見学、ご相談等ご希望の方は、お問合せください。

お申し込みは、3ヶ月前より電話にて受け付けます。
TEL 043-463-6805(代表)

【キャンセル規定】
入所日の前日17時までにご連絡いただいた場合、無料
入所日の前日17時までにご連絡がない場合、1日の利用料金の10%

【生活相談員】宮澤 裕美子

デイサービスセンター

デイサービスセンター

利用定員 一般型 30名 認知症対応型 10名
介護保険で要支援または要介護認定された方を対象に、バスで自宅まで送迎に伺い、日帰りで、健康チェック・入浴・体操・機能訓練・レクリエーションなどを行うサービスです。
ゆたか苑では、一般型と認知症対応型のデイサービスを行っています。

一般型と認知症対応型のデイサービス

一般型

一般型では簡単な工作や絵画といった創作活動や個別のリハビリ訓練や介護予防のための筋力向上トレーニング、多人数で楽しみながら身体の機能向上を図るレクリエレーションなどを行っています。

認知症対応型

認知症対応型では、少人数でより家庭的な落ち着いた雰囲気のお部屋でゆったりお過ごしいただけるように配慮し、少人数・個別性を重視した内容になっています。
福祉先進国スウェーデンの認知症ケアを取り入れ、「認知症の緩和ケア」「タクティールケア」を実践しています。

「認知症の緩和ケア」とは、認知症の症状を和らげ他の職種とのチームワーク・ご家族の支援を行うことで認知症の方が安心して温かく生活するための援助のことです。

これらを通じて、ご利用者・ご家族がより良い関係で笑顔で穏やかに日々を過ごせるように支援していきたいと考えています。
随時、個別相談、家族相談承っております。

認知症対応型

※「タクティールケア」とは、柔らかく包み込むように触れる手法でスウェーデン独特の療法です。

日課表

時間 内容
8:30

ミーティング・利用者確認・送迎準備

8:40

送迎車出発

9:20

送迎車到着・健康チェック・トイレ誘導・水分補給

10:00

入浴・整容・水分補給

12:15

昼食・休憩・トイレ誘導・口腔ケア

13:45

機能訓練

14:15

体操・レクリエーション

15:30

おやつ

16:00

カラオケ

16:35

送迎車出発

17:30

送迎車到着・清掃・ミーティング

利用料金(金額は1割負担の場合です)

一般型

第1号
通所事業
介護度 基本料金
(入浴代を含む)
サービス提供
体制加算(Ⅰ)
加算
(対象者のみ)
加算 地域区分
(5級地)
昼食代
運動器
機能向上
生活機能向上
グループ活動
介護職員
処遇改善
月額 月額 月額 月額 合計単位数の
5,9%
総単位数に
10,45を加算
1回
あたり
要支援1
事業対象者
1,647円 72円 225円 100円 650円
要支援2
事業対象者
3,377円 144円
デイ
サービス
介護度 基本
料金
サービス
提供
体制加算(Ⅰ)
加算(対象者のみ) 加算 地域
区分
(5級地)
昼食代
入浴 個別
機能
訓練
口腔
機能
向上
若年性
認知症
利用者
受入
栄養
スクリー
ニング
1回
あたり
1回
あたり
1回
あたり
1回
あたり
1回
あたり
1回
あたり
1回
あたり
ADL
維持
介護
職員
処遇
改善
1回
あたり
月額
要介護1 645円 18円 50円 56円 150円 60円 5円 3円(Ⅰ)
6円(Ⅱ)
合計
単位数の
5.9%
総単位数に
10,45を加算
650円
要介護2 761円
要介護3 883円
要介護4 1,003円
要介護5 1,124円

認知症対応型

介護予防
認知症対応型
デイサービス
介護度 基本
料金
サービス
提供体制
加算(Ⅰ)
加算(対象者のみ) 加算 地域
区分
(5級地)
昼食代
入浴 個別
機能
訓練
口腔
機能
向上
若年性
認知症
利用者
受入
栄養
スクリー
ニング
介護職員
処遇改善
1回
あたり
1回
あたり
1回
あたり
1回
あたり
1ヶ月
あたり
1回
あたり
1回
あたり
合計
単位数の
10.4%
総単位数に
10,55を加算
1回
あたり
要支援1 766円 18円 50円 27円 150円 60円 5円 650 円
要支援2 855円
認知症
対応型
デイ
サービス
介護度 基本
料金
サービス
提供体制
加算(Ⅰ)
加算
(対象者のみ)
加算 地域
区分
(5級地)
昼食代
入浴 個別
機能
訓練
口腔
機能
向上
若年性
認知症
利用者
受入
栄養
スクリー
ニング
1回
あたり
1回
あたり
1回
あたり
1回
あたり
1回
あたり
1回
あたり
1回
あたり
介護職員
処遇改善
1回
あたり
要介護1 885円 18円 50円 27円 150円 60円 5円 合計単位数の
10,4%
総単位数に
10,55を加算
650円
要介護2 980円
要介護3 1,076円
要介護4 1,172円
要介護5 1,267円

※延長サービス(送迎なし)
19:00まで 300円(夕食なし)、1,000円(夕食付)
20:30まで 1,500円(夕食付)

施設見学、ご相談等ご希望の方は、お問合せください。

お申し込みは随時、電話にて受け付けます。
ご利用の前日17時までお申し込みください。
TEL 043-463-6806

【キャンセル規定】
ご利用日の8時30分までにご連絡いただいた場合、無料
ご利用日の8時30分までにご連絡がなかった場合、650円

【生活相談員】主任 高橋 克昌、齋藤 直美、中村光太郎

居宅介護支援事務所

介護保険制度利用の窓口となり、ケアプランを策定します

「居宅介護支援ってなに?」

「居宅介護支援ってなに?」

たとえば病気による身体の不自由さや認知症のうたがいなど、なんらかの障がいによって、これまでの生活を続けていくことが困難になった方に対して、介護保険のサービスやその他の仕組みを利用して、ご自宅での生活を続けられることが居宅介護支援の目的です。

「利用するにはどうしたらいいの?」

お電話で結構ですので、お気軽にご相談ください。ご相談の内容によって介護保険のサービスが必要と思われる方については、ご自宅に伺って、ご相談を詳しく伺います。そして、生活の障がいとなることをご一緒に確認します。その上で、必要な援助内容を確認し、介護保険サービスが必要な場合は、ご一緒にケアプランを作成していきます。 
 
※相談内容については、秘密を厳守いたします。
 
【介護支援専門員】所長 高橋 一江、岡田 佐知、釼地 秀光

ご相談・お問い合わせ
ご相談・お問い合わせ
043-463-6805
【電話受付時間】8:30~20:00 ※緊急時は24時間対応可